人間関係の悩み

恋バナを気持ち悪いと感じてしまう。学校や職場で恋バナをしてくる人の心理と対処法

恋愛話ほどうざいものはない。アイキャッチ画像

女性といえば恋愛好き。

彼氏ができたら急に美人になったり、幸せオーラ全開の人も多いです。

そんな時に花咲かせるのが、恋バナ。

でも、

女友達や先輩の恋愛話なんて鬱陶しい…!

そんなことを心から思っている女性も多いですよね。

 

そこで今回は、

恋愛話をしてくる人の心理と対処法を書いていきたいと思います。

 

スポンサードサーチ

なぜ恋愛話をするのか?

女性の会話

恋愛話をしてくる人は、基本的に

  • 自分の幸せを他人に聞いてほしい
  • または同じ恋愛中の友人と、恋の話を分かち合いたい
  • 自分がいかに幸せ者かを確かめたい

と思っています。

 

女は友人と恋愛話を共有したい

女性同士の会話の画像

男性と女性では、のろけ方や恋バナの仕方が違います。

男性は、自分の恋人のことを友人に話すことによって、いかに自分の恋人がいいかを確かめます。

男性には虚栄心があるので、彼女のことを大っぴらに自慢する傾向があります。いわゆる情報交換のようなやり方です。

 

その点、女性は違う形でノロケています。

それは、

  • いかに自分が幸せな女かを確かめる
  • 「恋愛話を共有」する

です。

 

女は恋バナで「いかに自分が幸せな女か」を確かめる

幸せな女性

まず女性たちは、いかに自分がいい女かではなく、

いかに自分が幸せな女かを確かめるために恋愛話をしようとします。

 

女性たちはシンデレラ。

主役はあくまでも自分。

恋人だろうがなんだろうが、カボチャの馬車かドレスのような自分の周りを彩る装飾品でしかないのです。

 

話を共有する

そして、なぜ恋愛話をするかというもう一つの理由は、

情報交換ではなく、「恋愛話を共有」したいからです。

 

女性の場合、男の人のように、虚栄心バリバリで恋人を自慢することはありません。

嫉妬される恐れがあることを十分にわかっていますし、あまりに大っぴらに彼氏のことを自慢するのは恥ずかしいからです。

なので、女性同士の恋愛話にさらっとねじ込むことによってノロケているのです。

 

「恋愛話ほどウザイものはない…」そう思っている女性も多い

ってそんなノロケ話ほど、日常生活でウザイものはないですよね。

私も昔、旅先で知り合った看護学校の女の子たち5人くらいにひたすら恋バナをされて、心の底からイライラしたことがあります。

 

この前会った〇〇くんに告白されてさー

 

知らんがな
せつ

 

そして、思いました。

私はこの女子たちとは違う道に来たのだと。

人生のどこかで、この女子たちの恋愛話に交わることができなくなるような生き方を選択をしてきたのだ、と。

 

そこで考え、調べてみました。

私がここまで恋愛話が苦手な理由について。

 

スポンサードサーチ

恋愛話が苦手な理由5つ

私たちが恋愛話が苦手な理由はなんでしょう。それは5つの理由があります。

 

①そもそも他人の恋愛に興味ない

まず一つ目、

そもそも他人の恋愛話に興味がないこと。

恋愛話って、ようは他人から幸な状況をダラダラと語られているということ。

他人の幸せなんて、ほとんどの人が興味ありません。

誰がどうなって、誰と引っ付いたなんてそんなこと自分の人生には関係ない話ですから。

 

②嫉妬してしまう

芸能人が離婚すると、内心ほくそ笑んでいる人も一定数いるのではないでしょうか?

そうやって、芸能人が嫉妬の対象になっているように、友達の恋愛話に嫉妬してしまう。

他人の幸せ話なんて本当は聞きたくない。

そういう人もいます。

 

③恋愛話なんて下品

「恋愛話」という名で誤魔化されていますが、実際は聞きたくもない人に

「私、超幸せ者なの」とふれ回っている下品な人なのです。

 

恋愛がうまくいかない人相手に恋バナをするのは、

金欠で困っている人に「私、1億円当たっちゃって〜」と自慢するようなもの。

 

こうして別のものに置き換えるとより明確ですが、

恋愛話というのは本当におせっかいなイヤ〜なお話なのです。

 

④最初はそうでもなかったけど、聞いてるうちに腹が立ってくる

苦しむ画像

恋愛話を最初は楽しく聞いていたのだけど、

  • だんだんと腹が立ってくる
  • または面倒になる

人も多いですよね。

恋バナ好きな女性は、しつこいくらい恋バナに一直線です。

一度聞いただけなら美味しく味わえるものを、10回も口に押し込まれたら誰だってイヤになりますよね。

それと同じで、最初は恋愛話を楽しく聞いていたのだけど、だんだんとウザくなってくる。

そうして、恋愛話が嫌いになってしまう人も多いです。

 

⑤恥ずかしくなってくる

恋愛話というのは、ようするに男女のラブラブ話です。

学生じゃあるまいし、よくそんな話を大っぴらに話すことができるわね

と恋バナに対して引いてしまう真面目系女子・潔癖系女子は多いです。

 

これは相手がどうこうではなく、自分の精神的な問題が大きく関係しています。

  • 女性は綺麗で清楚なもの
  • 恋愛は綺麗なもの

という今までの教育から受けた思い込みと、現実の恋愛のギャップから、

恋バナに対して潔癖症のような抵抗感がうまれ、恋愛話が苦手になってしまう人は多いです。

 

恋愛話をしてくる人への対処法

ストレス

では、恋愛話をしてくる人へはどう対処すればよいのでしょう。

それは次のような方法があります。

 

本当に悩んでいるかどうかを確かめる

まずは、

  • ただのノロケか
  • 本当に悩んでいるのか

ーーそれを確認してください。

一口に恋愛話といっても、いろんな種類があります。そしてその人によっても状況が違います。

 

たとえば、

「告白された」という恋愛話があるとします。それだけ聞くと、普通の人ならば「なんだよノロケか」と思ってしまいがちですが、本人が夢を叶えるために海外に行こうとしている場合はどうでしょう。

その夢が本気であればあるほど、夢の足かせにならないかどうか、本人は心配になるはずです。

 

「プロポーズされた」という恋愛話があったとしても、

親から大反対されていたり、本人が深刻な病を患っていたりするならば、その人にとっては単なるノロケ話ではなく、深刻な問題なわけです。

 

私も以前、友人から「妊娠した」と相談されたことがありましたが、話を聞いていくうちに「実は、旦那が産むなと言ってるの」と打ち明けられたことがあります。

全然悩んでいるような感じではなかったので、あの時は、本当にびっくりしました。

このように、一見ただのノロケ話のように見えても、

裏には本人だけが隠している悩みがある場合もあります。

 

恋愛というのはとくにそういうものです。

「どうせ恋愛話だし」と投げやりな気持ちで放り出すのではなく、まずはその辺を十分に見極めて話を聞いてみてください。

 

のろけているだけなら、適当に相づちをうっておく

話を聞いたところで、本当に何気ない恋愛話だとわかったら適当に相づちを打ちながら聞きましょう。

興味がないのがバレたら関係性にヒビが入りますので、ちゃんと聞いているようにしてくださいね。

 

そこまで仲良くないなら距離をおく

去るイメージ画像

でも、そこまで仲良くない人なら少しだけ距離を置きましょう。

  • あなた…恋愛話が嫌い
  • 相手…恋愛話が好き

ということは、かなり価値観がズレています。

価値観がズレた人と深く付き合っていくのは難しいです。

出来るだけ距離を置いて、自分の身を守りましょう。

 

スポンサードサーチ

恋愛をすれば誰でもノロケてしまう

最後にこんなまとめ方をするのはアレですが、恋愛をすれば誰でもノロケてしまうもの

私でさえ、過去に何度か過ちを繰り返したことがあります。

でも大事なのは、それが私のように限定された期間だけ恋バナをするのか、年がら年中、とにもかくにも恋愛話マニアなのか。

仲のいい友人が前者であれば、私なら彼女に付き合って話を聞きます。

やはり、友人の幸せは寂しい・嫉妬する反面、嬉しい部分もちゃんとありますからね。

後者ならば、友人として付き合っていくのも難しいでしょう。