絵・漫画

絵を描く時にパソコン立ち上げるのが面倒だったけどsurface proで完全解決しました

落ち込む画像
せつ
パソコンで絵を描くときって、パソコン立ち上げるのが面倒くさくてしょうがない

 

  • 起動してから少し待たなくてはいけないのも面倒
  • 起動させる以前に、パソコンのデスクの前に座るのすら億劫…

 

そうして、パソコンの前に行くまでに、数分あるいは数十分間をムダにしていませんか?

 

そんなダラダラしている時間はもったいないです!!

 

そこで、ぜひともそんな方にオススメしたいものがあります。

タブレット型PC(あるいはタブレット)!

 

そう。今流行りの(?)、

iPad proやsurface proのことです。

 

スポンサードサーチ

絵を描くときにパソコンを立ち上げるのが面倒でしょうがない

落ち込む画像

今はプロでもiPad proで絵を描いている方もいらっしゃるので、耳にしたことがある人も多いかもしれません。

 

iPad prosurface proはタブレットやノートパソコンのように持ち運びができて、いつでもどこでもイラストを描くことができる端末です。

 

私は去年購入し、丸っと一年ほど使っています。

surface pro6と充電器の画像

そこで何より良かったことは、このタブレット型PCが、完全に無駄な「ダラダラ時間」をゼロにしてくれたことです。

 

なぜこのタブレット型PCが、パソコンを立ち上げるのが面倒…という悩みを解決したのか…

それには2つの理由があります。

 

タブレットPCが起動の面倒くささを解決した2つの理由

タブレットのイメージ画像

タブレットPCにはデスクトップパソコンにはない2つのメリットがあります。

それは、、

  1. どこにいても(ベッドやコタツの上などでも)絵を描くことができる
  2. 起動にかかる時間がめちゃくちゃ速い

 

①どこにいても絵を描くことができる

公園

iPad  proやsurface proは持ち運び自由なので、どこにいても絵を描くことができます。

ベッドの上で寝転がりながらでも、あるいはコタツの上でも。

  • 冬場にコタツから出られない…
  • 寒くて震えながらデスクトップパソコンで作業…

なんて悩み吹っ飛びます笑

 

ちなみにノートパソコンも持ち運びができますが、液晶に直接絵が描けるのが、ノートパソコンよりありがたいところです。

そして、液晶に直接絵を描くことができるのは、液晶タブレットも同じですが、

iPad  proやsurface proシリーズはそれ自体が本体になっていますので、

液晶タブレットようにパソコン本体に接続する必要もありません。

 

グダグダ書きましたが、要するに、

アナログで絵を描くときのスタイルとほぼ変わらない状態で、デジタルで絵を描くことができるのです。

せつ
こんな便利なもの発明してくれてありがとう

 

②起動が速い

ネット

そして2つ目。

何より起動が速い。

せつ
これは本当に助かります

 

デスクトップパソコンだと、立ち上がり少し時間がかかりますよね。

このちょっとしたスキマ時間、ちょっとダレませんか?

私はダレてしまいます。

朝はとくに、うたた寝しそうになっていました。笑

 

けれど、iPad proやsurface proシリーズは、スマホの起動より少し遅いか、ほぼ同じくらい。

要は、めちゃくちゃ速いです。

 

パソコンを起動させてからすぐ作業に入ることができるので、ダレません。

ソワソワしません。

うたた寝しそうになることもありません。

 

スポンサードサーチ

パソコンを立ち上げるのが面倒な人は、タブレット型PCの購入を検討してみて!

せつ

このように、タブレット型PCは

「めんどくさがる」隙さえないほど、

どこでも絵を描けるし、起動が苦にならないのです。

 

私は一年ほど前にデスクトップパソコンからタブレットPCにかえました。

▼この記事は、約1年前にsurface pro6を購入したときに書いたものです。

surface pro6と充電器の画像
surface proでクリスタ使って絵は描ける?実際に購入してレビューしてみた

 

私の場合は、iPad proではなく、surface pro6です。

(理由はクリスタの固定費を0に抑えたかったのと、PCとしても活用したかったからです。)

 

この頃はまだ触ったばかりなのもあり、絵の拙さ・扱いにくさ…についても書いていますが、

結局どうなったかというと、、

それから丸っと1年くらい、surface pro6で毎日絵を描いています。笑

 

もう、デスクトップパソコンなんかほぼ立ち上げていませんし、

ペンタブを触ったのも半年以上前です。

 

surface proは15万くらいしましたが、正直、元とれてます。。

やっぱり、「いかに手間を省くか」ってとても大事なんだなって思いました。

 

そんな小さいのに作業は重くならないの?

ちなみに、、

iPad prosurface proシリーズについて、こんなに小さかったら絵を描くときに重くなりそう…

という疑問もあるかと思います。

あんまりにも重たい効果を重ねる絵を描く人にはちょっと大変かもしれませんが、

普通に描くぶんにはそんなに困ったことないですね。

 

とくにモノクロ漫画なんかは気にしなくてもいいんじゃないかと思います。

私はsurface pro6しか使ったことないので、iPad Proに関してはわかりませんが。

よろしければ検討してみてはいかがでしょうか。