接客

接客業で人に会いたくない。オススメな休日の過ごし方

読書

接客業をしていると、人に会いたくなくなる

……そういう経験はあるかと思います。

そこで今回は、人に会いたくない理由と、オススメな休日の過ごし方を書いていきたいと思います。

スポンサードサーチ

接客業をしていると、人に会いたくなくなる

休み

接客業をしていると、人に会いたくなくなる。

私もその気持ちわかります。

1年目は何とも思わなくても、3年くらい働くと、「もう5年は誰とも会いたくない」と思ったり、

せめて休日だけは、誰とも話したくない……と思って、コンビニにさえ行きたくなくなったり。

というより、家族との会話や、実家の両親と電話するのもおっくうになったり。

私の周りの友人や知人もそういう人が多く、接客業に限らず、人と多く関わる仕事をしている人ほど、休日は1人で家にいる人が多いです。

休日は気が抜ける

とくに、休日や長い連休は気が抜けて、

  • 外に出たくない
  • 誰とも顔を合わせたくない

……という人は多いのではないでしょうか。

そこで私がやっている休日の過ごし方をいくつか紹介します。

私がやったおすすめな休日の過ごし方

おすすめな休日の過ごし方①自宅でストレッチやマッサージをする

ストレッチ・ヨガ

自宅でストレッチやマッサージをする。

これには2つのオススメな理由があります。

1つ目は、健康にいいこと。

2つ目は、気持ちがリラックスできることです。

立ち仕事だとふくらはぎがパンパンになったり、

年齢を重ねていくことで、肩こりや腰痛など体の痛みに悩まされることが多くなるかと思います。

そういった身体の悩みを解決するために、ストレッチやマッサージは効果的です。

マッサージやストレッチをしている最中は気持ちいいですし、

終わったあとのなんとも言えない爽快感は一度ハマってしまうとやめられません。

また、ウォーキング程度の軽い運動をすることも、ストレス解消におすすめです。

私も毎日歩いています。

おすすめな休日の過ごし方②観葉植物を育ててみる

観葉植物

2つ目は観葉植物を育てる。

100円ショップやホームセンターで売っているような観葉植物を育ててみることです。

私はもともと生き物の世話なんかできませんし、植物にまったく興味のない人間でした。

ですが、ふと「観葉植物」を育ててみたところ、これがけっこういいんですよ。

「何がいいか」というと、理由が3つ あります。

  • 成長過程を観察するのが楽しい
  • 頑張らなくても成長してくれる
  • 部屋に植物あるだけで癒しになる

私は小型のサボテンを育てていますが、成長期に1センチ~2センチ、ガクンと伸びます

せつ

水しかやっていないのに。

観葉植物なので多少水やりを忘れても枯れはしませんし、成長過程を観察するのはなかなか楽しいです。

そして、育ててみてわかったんですけど、

こっちは何も「頑張っていない」のに、勝手に成長してくれる子がそばにいるのって、

かなり「精神的な支え」になります。

とくに仕事に行き詰まっている時期や、失敗続きのとき、やりがいのようなものを感じられない毎日過ごしているときなど。

自分はぜんぜんダメな日に元気よく成長している観葉植物を見ると、

言葉ではうまく言い表せない、幸せや安心感を得ることができます。

ペットを飼えない人はオススメです。

おすすめな休日の過ごし方③ドキュメンタリーを観る

動画を観る

動画視聴サービスで、映画やドラマ、バラエティなどいろいろな動画を観ている人は多いと思います。

ですが、「ドキュメンタリー」というジャンルはあまり観ないのではないでしょうか。

南極のペンギンや、海の生き物たちの映画は観ていて癒されますよ。

おすすめな休日の過ごし方④オンラインで習い事をしてみる

編み物をする画像

オンラインで習い事を始めてみるのもおすすめです。

「何か新しいことを学びたい」とふと思うことってあると思います。

ですが、平日たくさんの人と会っているのに、

休日にわざわざ外に出て、講師の先生や仲間に気を遣いながら学ぶのっておっくうですよね。

そんな時におすすめなのが、オンラインでの習い事です。

オンライン英会話サービスのように、講師の先生とマンツーマンなレッスンもありますが、

中には、動画を観て学習するだけの「完全対話なし」のサービスもあります。

動画学習だと、自分の身なりを気にすることも、先生に気を遣うこともありませんし、

自分の好きな時間に学ぶことができるので、時間に追われることもありません。

おすすめな休日の過ごし方⑤お風呂にこだわってみる

入浴剤入りのお風呂に入る画像

たまにはお風呂にこだわることもおすすめです。

普段はシャワーのみ、という人は多いと思います。

ただ毎日がシャワーだけだと、完全に疲れがとれていない場合もあります。

なので、

  • たまには湯船にお湯を溜めて入る
  • 入浴剤を使ってお風呂に入る

のがオススメです。

近くに温泉や銭湯があるなら、そこへ行くのもいいでしょう。

私も近くにスーパー銭湯があるので、よく行っていましたし、面倒なときは家の湯船に半分くらいお湯を溜めて入っています。

せつ

がリフレッシュできるのでとてもオススメです。

▼私はバブの入浴剤を使っています。炭酸なのでシュワシュワして入浴が楽しいです。

おすすめな休日の過ごし方⑥ありきたりだけど、読書

読書

読書もおすすめです。

小説の中の空想の世界に浸ると、日常の自分とは別の人間になったような気分になり、とても楽しいです。

また、専門系の本、エッセイ、ビジネス書などを読むと、

自分の日常とは関係のない、新しい価値観や知識に触れることができます。

好奇心をそそられたり、「あーこんな人たちもいるんだな」と自分を客観視できたりするので、とても心が落ち着きます。

ただ、

  • 本を読むのが苦手という人、
  • 嫌いじゃないけど、疲れて読む気になれないという人

は多いと思います。

そんな人には、オーディオブックがおすすめです

耳で聴くことはある程度疲れていてもできる人が多いので、読書が苦手な人でも継続しやすいです。

私も耳で読書するようになってから、読書量が増えました。

おすすめな休日の過ごし方⑦ショパンを聴く

耳読

私の場合ホント疲れた時は、クラシック音楽を聴くことが多いです。

とくに聴くのが、ショパンのノクターン。

他の曲に比べて、いい意味で心が揺さぶられないので、とても癒されます。

おすすめな休日の過ごし方⑧ペットとたわむれる

ペットと遊ぶ画像

ペットを飼っている場合、他のことは何もせず

1日中ペットとたわむれるのもアリです。

普段遊べないぶん外に散歩に出たり、耳の掃除や爪切りなど、身の回りの世話をして一緒にいる。

うちの母は、休日になるとペットの毛をカットしたり、ペットと一日中ゴロゴロしていましたね。

おすすめな休日の過ごし方⑨星の観察をする

プロジェクターを購入して、部屋で星の観察をするのもいいかもしれません。

私は持っていないので、代わりにYouTubeで花火大会の動画をよく観ていますね。

関係ないかもしれませんが、粘菌の動画も観ます。

スポンサードサーチ

自分だけのストレス解消法を見つける

以上がおすすめの休日の過ごし方です。

ただここまでのものは、あくまで私個人がやっていることなので、他の人に合うかどうかはわかりません。

片っ端からいろいろ試していくと、自分だけのストレス解消法が見つかりますよ。